失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

06年4月3日(月)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

4年目を迎え一人ビジネス期に突入

成功の確率はどこでも一緒

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

06年4月3日(月)

上海に熱い志を持ってやって来た友人が帰国します。昨日は、送別会でした。

意気消沈しての帰国?と心配していたのですが、そうではありませんでした。

「日本で、次の展開を考えてる帰国」と。

アメリカに留学経験があり、中国語も私よりずっと上手な彼が言っていました。

「中国でも、アメリカでもビジネスを見てきたけど、結局は、成功する確率って、どの国でも、そんなに変わらない気がしてきてさ。そりゃ、数で見れば、米国や中国が成功者が多く見えるよ。

でも、その原因は、アメリカは、チャレンジする人の基盤が整っているから、挑戦する人が多い。中国は、人口が多いから、挑戦する人が多く、成功している人も多く見える。だから、だと思うんだよね。

日本は、起業するための基盤がアメリカほど整備されてないし、人口も中国ほどでもないから、両隣の国が、良く見えるだけかも、って、思えるようになってきた。

あとは、その人、その人が、どこの場所でやったほうが、仕掛けやすいか、というだけかなって。だから、俺、今は、日本でも、やれる気がする」


そっかー、と妙に納得してしまいました。そんな彼に、何かエールを!と思い、私が最近気になっているこの話で、応戦。

「この前、帰国したときに思ったんだけどたしかに、実際、日本で仕事するのもいいなって、かなり、迷った。ただ、俺としては、上海のほうが、自分で仕事するなら、やりやすいのかな、と思った。

というのは、人生の法則で、人間って、直近1ヶ月間に多く会った人10人の平均にしかなれないって、のがあるらしくてさ。

それが、俺の場合は、上海のほうが、意識の高い人たちが周りにいるな、と思ったんよ。

だからさ、日本でやるなら、頑張って、日本で、そういう意識の高い人たちと知り合いになって、ぜひぜひ、俺に紹介して!(笑)」


笑いながらでしたが、結構本気コメントでした(笑)。

春は、お別れの季節です…

みんな旅立って行くんです…

(なぜか、おにゃんこクラブが頭に浮かぶ…笑)

同い年なので、特に、ほんと、頑張って欲しいっ!!


・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

4年目を迎え一人ビジネス期に突入MENU

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

友達に教える

©失敗?成功?教師辞め中国で経営者に
AX