失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

05年8月5日(金)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

新オフィスで中国3年目に突入

外人さんが来るのでゴミはゴミ箱へ

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

05年8月5日(金)

今日は、中学高校の先生方の前で、緊張でプルプルしなら、話してきました!(笑)

最初はプルプルしていたのですが、開始5分で、なんとか吹っ切れ、自分のペースに。

勉強しに来ている意識の高い方々だからでしょうか、「吸収力」と言うか、こちらが話したことをやさしく吸い込んでくれる感覚に、緊張もほぐれ、楽しく話すことができました。

ところで、私が話したメインの部分は、『上海での金持ちの子供たちの英才教育』と、『田舎からの出稼ぎ少女たちの向上心』だったんです。

講座のあと、ある先生が言われた言葉が印象的でした。

「日本も、野村さんが言われた上海と同じような状況があったんですよ。集団就職で田舎から出てきた人が一杯いてね。東京オリンピックに向けては、『外人さんが来るからゴミはゴミ箱に捨てましょう』というキャンペーンが始まって、街にたくさんゴミ箱が設置されたのよ。今は、地下鉄のゴミ箱は無くなっちゃってるから、時代の流れは、面白いわよね〜。こんな話をすると、野村さんの年代の人なんかは、私を中国人だと思っちゃうかもしれないですね(笑)。でも、日本も、そんな感じだったんですよ」

そうなんですねぇ…偉そうに「今の中国の状況は、こうです!」なんて、語ってきたのですが、少し恥ずかしくなってしまいました。

日本の現代史を、もっと勉強せねば。


・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

新オフィスで中国3年目に突入MENU

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

友達に教える

©失敗?成功?教師辞め中国で経営者に
AX