失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

04年6月1日(火)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

のむてつ復活&本出版

実行・実行・実行!

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

04年6月1日(火)

今日は、名古屋で英会話学校をされている方とお会いしました。すごく綺麗な女性の校長先生。名古屋の街中、ど真ん中で学校を経営されています。

立地条件は良いものの、反面、すごく競争の激しい場所。上海で生活している私としては、家賃からして、ビビッてしまいます。

でも、その校長先生、「思い込んじゃうと、やってしまう性格なんですよ」と笑顔。

確かに、迷ってばかりいては、いつまでたっても踏み込めませんもんね。新事業に対して、グズグズしてしまっている私の心にグサッ!!(汗)

「まだまだ経営は楽じゃないですよ〜。去年は、内容の充実や、自分のスキルアップなどに時間を使いすぎました。今年は、集客に力を入れていこうと思ってるんです。これ、見てくださいよ。新しいビラを作ってるんです。やってみたんです!これを、○○に、○○して、○○すると、○○したときに効果があるでしょ?フフフッ♪」

うわー、確かに、おもしろそう‥‥(笑)

やっぱり、そこまで深く考えて、さらにそれを、実行していった人が、成功していくんですね。

「まだまだ、これじゃダメなんです。だって、実行が足りてないから」

プログラムにコーチングを組み込んだり、いろいろしているんですよ、この方。それでも、足りない。常に次を見て、動く準備。こういう姿勢で、努力を続けることが大切なんでしょうね、きっと。う〜ん、私も、ちゃんと実行していかねば‥‥‥

そのとき、突然、ガチャッと、ドアの音。生徒さんでした。

「あれ?こんなに早くですか?えーーーっ!大変、もうこんな時間!!」

話に夢中になっていて、知らないうちに2時間以上。

授業の邪魔にならないよう、サササッと、帰ってきました。ついつい話し込んでしまうんですよね〜。大変そうでしたが、楽しそうに努力されてましたからね。引き込まれるものがありました。今日与えられた課題。

 実行・実行・実行

やっぱり、これですね。


・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

のむてつ復活&本出版MENU

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

友達に教える

©失敗?成功?教師辞め中国で経営者に
AX