失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

04年5月28日(金)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

中国ビジネスの難しさ(語学学校から離脱)

トラブるのは目にみえとる

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

04年5月28日(金)

また一人、生徒が海外へ旅立ちます。私の帰国の時期と重なったのは、全くの偶然。

都合がつかず、顔を見て話すことはできませんでしたが、さすが18歳、もうしっかりしています。肝が据わっているというか、なんと言うか‥‥(苦笑)

私が学校事業を辞めて帰ってきたことを知ったときに、彼がくれたメールです。

「俺は土曜日に名古屋からでるよ!日曜日に皆、集まって今のむりんが帰ってきてること聞いたよ!なんかトラブルがあったらしいね!俺も行って、何かとトラブるのは目にみえとるけどね!!!‥‥」

そうでした‥‥

こういう姿勢で、私は中国に出発したのでした‥‥

若い時期に楽な道を選んでどうすんねん!自分が成長できる道を選ばな。

そこには、トラブルがあって当然。トラブルを乗り越えるからこそ、成長できる。自分を追い込んで、ハッパをかけな、あかん。

生徒の前で、このような大見得を切って、私は中国に飛び込みました。でも、だんだん、『慣れ』という形で、『甘え』が出てきていた気がします。

そんなときに、彼のカナダ出発の知らせ。そして、「トラブるのは目にみえとる」の一言‥‥

ヤツ、サラッと言ってくれるんですよ!!

はっきりとは書いてなかったのですが、「先生、当然乗り越えてくれるんでしょ?」と無言のプレッシャー。


 ああ、当然やろ。

 乗り越えてやるよっ!!

 当たり前やん。


言った言葉に責任を持たないといけませんもんね。また一人、ライバル登場、という感じです♪


・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

中国ビジネスの難しさ(語学学校から離脱)MENU

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

友達に教える

©失敗?成功?教師辞め中国で経営者に
AX