失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

04年4月3日(土)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

失敗?成功?教師辞め中国で経営者に

中国ビジネスの難しさ(語学学校から離脱)

内的要因と外的要因

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

04年4月3日(土)

今後の方向性を考えていて、ちょっと別のことをやってみようとしていました。すると、師匠から、


  「喝ッ!」


実際に、こうやって言われたわけじゃないですよ(笑)。でも、こう聞こえたんです。

ようするに、「お金儲けに走りすぎてないか?」と。いやいや、ちょっと、こう書くと誤解を生みますね。

お金儲けに走るなら走るで、いい。でも、それは、本当に自分のやりたいことなのか?と。そのやり方をしていて、つらくなったときに、踏みとどまれるのか?我慢できるのか?本当にやりたいことでなければ、困難を乗り越えられないんじゃないの?

ということです。ちょっとした困難でやめてしまうくらいなら、やらないほうがいい。その困難を乗り越えるために、できるだけ好きなこと、好きなやり方を選ぶ。

それが、内的要因。

自分の中で、どういう価値が、順位が高いか?『お金』か、『信用』か、『名声』か‥‥自分は、どのようになりたいのか?

師匠曰く、

世間には、いろいろな成功談があるけれど、多くの成功者は、外的要因しか話さない。「この製品こそ、時代に求められていたのです」「いち早く、あの流れに乗ったのが成功でした」

なぜなら、成功者の多くは、自分の内的要因なんて、当然のことすぎて、意識していないから。無意識に決めてしまっている。だからこそ、強いとも言える。ブレないから。外的要因だけに注目して成功できる。 

‥‥野村さんは?

ブレるようなら、もっと自分の内面を見つめなおすべき。じっくりやり方を考えてから、やったらいい。心を決めてから、動きましょう。


そのとき、思ったんです。あ、俺、迷いながらやってる‥‥

ちょうど運良く、始めようとしていた案が座礁。じっくり考える時間を持てました。

実は、実際に考えている時は、全然『じっくり』という雰囲気じゃなかったですけどね。焦っちゃって(笑)。でも、そろそろ動きどき。あくまで、内的要因プラス、外的要因で。

  行きまっせーっ!!


・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

中国ビジネスの難しさ(語学学校から離脱)MENU

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚

友達に教える

©失敗?成功?教師辞め中国で経営者に
AX